大倉行政書士事務所のご紹介

幸福の科学を辞めたい時の脱会通知の代行は

幸福の科学を辞めたい時の脱会通知の代行は 宗教脱会

幸福の科学を信仰しているけれど、信仰内容や活動が自分に合わなかったので辞めたいとお考えの方もいらっしゃると思います。通常は、宗教団体からの脱会は通知書を用いて行いますが、この通知を内容証明郵便によって行うことで、後に宗教団体と脱会について揉めることはありません。

内容証明郵便:郵便局によって提供されているサービスで、送った文書の内容や日付を後に証明することができます。内容証明郵便を利用するには同じ内容の文書を3通作成し、受取人、差出人、郵便局が各1通を保有します。

※)こちらの記事は幸福の科学の思想や活動を否定するものでは一切ありません。

幸福の科学の脱会通知はどこに送ればいいの

幸福の科学の脱会通知はどこに送ればいいの

宗教団体を辞めたい場合、まず宗教団体に対して脱会の意思表示をすることが重要です。脱会の通知は宗教団体の本部に対して送ります。したがって幸福の科学は下記の本部に宛てて送りましょう。もし、脱会の意思を本部以外の所属支部などに対しても伝えたいのであれば、まずは、本部に内容証明郵便を送り、後日、内容証明のコピーを所属支部等に送ることで通知をするとよいでしょう。この場合、内容証明のコピーは特定記録郵便など送った日付や投函の記録が残るもので送ることをお勧めします。

本部所在地:東京都品川区東五反田一丁目2番38号
代表役員代務者 石川 悦男(様)

幸福の科学の脱会をする場合には面会が必要と言われたら

幸福の科学の脱会をする場合には面会が必要と言われたら

宗教団体からの脱会を会員に相談すると、他会員との面談を進められる場合があります。面談に応じると脱会の引き止められ、結果として幸福の科学から脱会できなかったというケースは実はよくあります。宗教団体の脱会等の信仰の自由は日本国憲法により保証されているため、本来はこのような面談をせずとも脱会は認められます。したがって、このような面談の提案があった場合には、要望に応じることなく速やかに専門家に脱会の依頼をするなどの対策を講じるべきでしょう。

第20条
ⅰ 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。
ⅱ 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。
ⅲ 国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

幸福の科学の脱会通知は行政書士にお任せください

幸福の科学の脱会通知は行政書士にお任せください

幸福の科学からの脱会通知の作成から差出を行政書士に依頼することで、脱会をスムーズにすることができるでしょう。内容証明は、ご自身で作成されたものでも脱会することができますが、内容が不適切であれば脱会後に自分が不利な状況に陥ってしまうリスクがあります。

当事務所では、これまでに数多くの宗教団体からの脱会の通知を代行して参りました。当事務所に依頼いただくことで、通知書は適切に作成することができ、100%に近い確率で脱会することができます。また、当事務所によって作成させていただく通知書には「行政書士 大倉雄偉」のような記名をさせていただきますので、受け取り側も面倒なことにはならないようにと脱会を認めてもらえる可能性が高くなると考えられます。

【このようなお悩みをお抱えの方】

  • 辞めたいけれど辞め方がわからない
  • 内容証明を利用して証拠が残るように辞めたい
  • 平日に仕事があるので内容証明を差し出す時間がない
  • 内容証明の利用の仕方がわからない 等
【関連記事】
>宗教をやめるにはどうすればいいの?行政書士が解説

作成の流れ

幸福の科学に対する脱会の手続は以下の手順によって行います。

1.お問い合わせや電話
まずは、問い合わせフォームや電話によって幸福の科学から脱会したい旨をご連絡いただきます。その他にも「内容証明によって伝えたい内容や、現在の住所」等詳しくお伺いさせていただきます。行政書士は厳しい守秘義務がありますので、お伺いした内容が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。

2.契約書面(PDF)の作成
上記1によるご連絡の際に大体の御見積をお伝えさせていただき、ご了承をいただけましたら、契約書面(PDF)を作成させていただきます。契約は電子形式によって締結をさせていただきます。そのため、当事務所は大阪市内にございますが、その他大阪府、兵庫県、京都府、奈良県など全国で対応させていただけます。

3.お支払い
契約書面をご確認いただきましたら、契約後5日以内に金額をお支払いいただきます。お支払方法は振込のみとなっておりますので、ご了承ください。

4.内容証明案の作成
幸福の科学に通知する内容証明の文案を契約後、約3日で作成いたします。文案が完成しましたら、PDFで内容証明をご確認いただきます。内容に修正や変更があれば追加料金なく対応させていただくことができます。

5.内容証明の送付
幸福の科学の綜合本部(東京都品川区東五反田一丁目2番38号)宛に内容証明を送付させていただきます。送付後、約1週間で内容証明の謄本と配達証明書が郵便局から届きますので、そちらをご指定の住所宛に返送させていただき手続は以上でございます。

内容証明のイメージ

創価学会に対する内容証明見本

宗教団体からの脱会によって作成させていただく内容証明は「脱会通知書」を表題としてお送りさせていただきます。内容証明には、記載を希望される内容にもよりますが、通常は2ページ(約1200文字程)を予定しております。

内容証明による脱会通知書を当事務所に依頼いただくメリット

内容証明は日常的に利用するものではありませんので、初めての方にとっては手続が面倒に感じてしまうかもしれません。内容証明を当事務所にご依頼いただくことで、下記のメリットがあります。

内容証明によるメリット

内容証明により幸福の科学へ脱会通知を送ることで、後日、内容証明によって通知した内容や通知を送った日付を証明することができます。そのため、脱会後に相手から「脱会は適法ではない」と主張された場合に内容証明のコピー(謄本)や配達証明書により脱会を証明することが出来ます。また、前記でも述べさせていただきましたが、当事務所が作成する内容証明には作成代理人として行政書士名を記載させていただきます。そのため、相手もは面倒なことは避けようと、脱会をスムーズに認めてもらえることが考えられます。

当事務所にご依頼いただくメリット

適法に脱会の意思表示ができる

当事務所では、これまでに幸福の科学をはじめとする、複数の宗教団体からの脱会のサポートを内容証明によってさせていただいた実績と経験があります。そのため、ご依頼は安心していただけます。

全国で対応できる

当事務所は、大阪市内の事務所ですが、宗教団体からの脱会通知に関しては、全国の方からご依頼をいただいております。これまでに大阪市以外に周辺では京都府、兵庫県、奈良県、遠方では東京都、神奈川県、広島県、沖縄県、北海道等からのご依頼に対応させていただいた経験があります。

割引が可能

当事務所では、遠方の方のご依頼にも対応させていただいておりますので、対面での相談をさせていただけない場合があります。その場合には、内容証明の作成と差出の料金を2割引きで提供させていただくことができます。こちらの割引は、こちらのサイトを見ていただいた方からのご依頼にのみ適用されます。そのため、割引を希望される場合はサイトをご覧いただいたことをお伝えいただくようお願いいたします。

1か月間の脱会保証付き

幸福の科学からの脱会後に、支部の会員の方などから脱会が原因による嫌がらせや執拗な再勧誘があることを心配される方がたまにいらっしゃいます。当事務所では、このようなお悩みに対処するため、サービスをご利用いただいた方皆様に通知後、1か月間の脱会保証をしております。脱会保証では、以下のような内容を無償でサポートさせていただきます。

  1. 幸福の科学から脱会ができなかった場合の再通知
  2. 脱会後に他の会員から嫌がらせがある場合→嫌がらせを辞めるように求める通知
  3. 脱会後の再勧誘がある場合→再勧誘を辞めるように求める通知
  4. 脱会後に宗教新聞や記事の配達がある場合→配達の停止を求める通知
  5. 前号以外の幸福の科学に関連するお困りごとに対する相談等
注意※)
⑴脱会保証をご利用いただく場合には、必ず脱会の引き止めがあったことが確認できる資料等を提示いただく必要があります。
⑵再通知に要する内容証明の費用はお支払いただく必要があります。
⑶保証において紛争性がある案件については対応できませんのでご了承ください。

幸福の科学からの脱会通知を内容証明で送る―よくある質問

Q1.脱会できなかった場合にはどうしますか?
追加の料金なく脱会できるまで通知をサポートさせていただきます。ただし、内容証明の送付費用はご負担いただく必要があります。

Q2.幸福の科学から預かっている物(御本尊等)はどうすれば良いでしょうか?
内容証明の他に特定記録郵便を送ることで返還することが可能です。

Q3.内容証明の発送には何日程かかるのでしょうか。
概ね1週間前後です。

Q4.幸福の科学の支部等に参加するなど必要でしょうか。
いいえ。電話やメール、対面で打ち合わせし全てこちらで脱会、退会等の通知をさせていただきます。

まとめー幸福の科学を辞めたい時の脱会通知の代行

最後までご覧いただきありがとうございました。こちらの記事では幸福の科学を辞めたいけれど辞めれない方や辞め方が分からない方に向けて記載いたしました。主に下記の内容を述べております。

1.幸福の科学の脱会通知はどこに送ればいいの
2.幸福の科学の脱会をする場合には面会が必要と言われたら
3.幸福の科学の脱会通知は行政書士にお任せください
⑴作成の流れ
⑵内容証明のイメージ
4.内容証明による脱会通知書を当事務所に依頼いただくメリット
⑴内容証明によるメリット
⑵当事務所にご依頼いただくメリット
ⅰ適法に脱会の意思表示ができる
ⅱ全国で対応できる
ⅲ割引が可能
ⅳ1か月間の脱会保証付き
5.幸福の科学からの脱会通知を内容証明で送る―よくある質問

この記事を書いた人

事務所名称:大倉行政書士事務所
所在地:大阪市鶴見区鶴見3丁目5番19号‐702号室
保有資格:行政書士、宅地建物取引士

コメント